塾講師のバイトは高時給、だけど可愛い子どもは理想にしか過ぎない

【新潟・Oさん(女性)からの投稿】

某個別指導塾の講師のアルバイトが相当なブラックでした。
時給換算すると一時間1200円と時給だけみるとかなり良い。
ですが、実際働いてみると値段と割に合わなかったです。

まず、時間外労働が多すぎること。授業1コマ分、ということですが、タイムカード式などもちろんないので、残業させられるのはあたりまえです。
授業以外の資料作り、面談、チラシ配りなどなど、すべてに時給が発生しませんでした。
名目上は事務の時給が発生すると契約書には書かれているのに、何も振り込まれない。申請しようとしても、先輩の先生方や塾のリーダーに聞けない雰囲気でした。

次に、生徒の問題。
良い子ばかりという勝手なイメージではじめたものの、毎日罵声、暴言を吐かれます。
死ね、お前にはわたしの気持ちなんてわからない、あっちいけ…などなど、授業どころか、ストレスの発散源になっていました。
周りの先生たちも聞こえているのに聞こえぬふり。
誰も助けてくれなかったです。

そして最後に、辞めたいのに辞められない。
何度辞めたいと伝えても、生徒への責任があるだろう との一言で受け入れてもらえませんでした。結局、その子たちが卒業するまではずっと受け持つことになり、悪夢の日々は続きました。

時給だけに惹かれるな、と強く思います。

【編集部Iからのコメント】

塾のお仕事は辛い!という声がよく聞こえてくるバイトの1つですね。
特に常勤ではなく夏季講習・冬季講習などの短期の場合が多いみたいです。この方は文面を見る限りでは常勤のバイトだったようですが……

投稿していただく内容を読んでいると短期バイトの内容が多いので、「卒業するまで悪夢の日々が」という常勤バイトのブラック話を聞くを短期バイトとはまた違った恐ろしさを感じますね。

実際、学生さんだと短期バイトで働いている人が多い(時間の都合がつく・時給/日給が高いといった理由でしょう)個人的には常勤バイトの方がブラック率が低くていいと思います。
ただし、塾講師のバイトだけは、常勤でもやめておいた方が良さそうです……

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ