商品販売イベントは大変

【大阪府・Aさん(男性)からの投稿】

イベントブースで企業の新商品を販売するバイトを行いました。
二日間限りのバイトだったのですが、一日15000円稼げて割りは良かったです。
ただ、非常に大変でした。

ブースに商品を並べるために、まずそれがつんであるトラックからダンボールごと会場まで運び出さなければいけませんでした。
非常に重い荷物を手で運び、何往復もしたのでヘトヘトに。

販売が始まると、大勢のお客さんがひっきり無しにくるので、常に愛想を振り撒いて接客しなければいけません。買い物の会計から商品説明などを一人でやらなければいけないので、大慌てです。

しかも、少しでも客足が引いたら、大声で呼び込みをさせらるので大変です。
声が小さいと注意されるので、のどがつぶれそうなほど張り上げなければいけませんでした。

本当に疲れて、ヘトヘトなのに休憩はわずか10分。

食事をさっと済ませたら、またすぐに再開です。
10時間近い仕事を終えて、ようやくと思ったら、今度は残った商品をダンボールに積みなおしてまたトラックへ。

二日でもう限界を感じ、あと一日でも多くやらされたらバックレてたかもしれないという程に大変でした。
一緒に働いてた、指導役(?)の方も厳しくて常に緊張感があり、心も体も疲れました。

【編集部Iからのコメント】

これはかなり厳しい肉体労働系バイトですね…!

1日で15000円。これってバイトにしてはすごく多いとは思うのですが、あんまりやりたいと思える仕事ではないですね。
私もイベント大好きでよくイベントに行くので、「お客さんがひっきりなしにきて」「常に愛想を振りまいて」の部分が、目に浮かぶようにわかります。
私は基本的に客側なので「ねぇ、まだですか?」なんて言っちゃう時もあったり……申し訳ありません。もうやめます。もう言いません。

こうした高額バイトをするってことは、よほどお金が必要だったのでしょうか?
今ではバイトでもお金借りれるところもあるので、そういう時は無理してこうした肉体労働をせず、頼ってみてもいいかもしれませんね。
確か一週間無利息、なんてところもあるので、一週間かけてのんびり稼いだ方が、心身ともに良いのではないでしょうか。。

2 Responses to “商品販売イベントは大変”

  1. […] 実際、学生さんだと短期バイトで働いている人が多い(時間の都合がつく・時給/日給が高いといった理由でしょう)個人的には常勤バイトの方がブラック率が低くていいと思います。 ただし、塾講師のバイトだけは、常勤でもやめておいた方が良さそうです…… […]

    • baito919 より:

      コメントありがとうございます。
      なるほど。塾のバイトご経験ありですか?

      たしかに中小は事務や教室運営などもまかされて、学校の先生よりもかなり重労働だと聞きました。

      保護者対応もきつそうですしね。
      教育に情熱を持つ若者のやる気を削がないでほしいものです・・・。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ